~ ご家族の方へ ~

不登校やひきこもりに関する相談は、ご家族の方にお話をお聞きすることからはじまることがほとんどです。まずはご家族が相談にいらしてください。
「家族として見守るだけでいいのだろうか」、

「子どもを励まし続けていたら親も子どもも辛くなってしまった」、

「何かしてあげられたらと思うけどどうしたら良いかわからない」など、ご家族の方の思いはさまざまだと思います。そのままの気持ちで来ていただいて大丈夫です。まずは気軽にご相談ください。

ご利用の流れ

相談は無料です。まずは

QRFrom.jpg

にてご相談の申し込みをおねがいします。相談方法(以下、参照)や相談の日時はご希望を伺いながらきめていきます。

 ​相談方法の種類 

家族相談(月曜 ~ 金曜日 10:00 - 19:00)

臨床心理士、公認心理師、社会福祉士等の専門の資格を持ったスタッフが、来所・訪問にてお話をじっくりうかがいます。

お話をうかがう中で、ご家族としてご本人とどのように接していけばよいのか、これからのことを考えていくためのヒントやきっかけなど、一緒に考えていけたらと思っています。ご相談内容に応じて、他の機関におつなぎすることもあります。

オンラインでの相談

「家が遠くて相談に行けない」「コロナ禍で家から出ることが難しい」などの状況に対応できるようオンラインでのひきこもり相談も受けています。
利用したくても、「やり方がよくわからない」、「パソコンやタブレットが無い」、「自宅から相談するのは難しい」などのご事情のある方もまずはご相談ください。

家族会( 不登校の家族会:毎月第 3 水曜日 13:00 - 15:00、

ひきこもり家族会:毎月第 4 金曜日 13:30 - 15:00 )

ご家族の方同士が集まって安心して話すことができる機会として『家族会』を開催しています。家族会にはオンライン(ZOOM、LINE等)でのご参加も可能です。